ホーム > 高体連について > 規約・規程 > 複数校合同チームの大会参加規程

複数校合同チームの大会参加規程

熊本県高等学校体育連盟(以下「県高体連」という。)が主催する大会への複数校合同によるチームの参加について、教育的配慮のもと、運動部活動の振興及び活性化等の見地から、次のように定める。

1 学校の再編・統合に伴う複数校合同チームの大会参加について

  1. 再編・統合の対象となった学校の部同士が合同チームを組み、大会へ参加することを認める。ただし、再編・統合の予定があっても、単独チームでの出場も可とする。
  2. 1人の選手が、単独チームと合同チームの両方からの大会出場はできない。

2 部員不足等に伴う複数校合同チームの大会参加について

部員不足等に伴う複数校合同によるチームの参加については、次の事項を確認し参加の可否を検討する。

  1. 大会参加を認めるための要件
    1. 複数校合同チームでの参加を希望する関係学校長の参加要望があること。
    2. 当該合同チームの大会参加について、専門部からの参加要望があること。
    3. 当該合同チームの大会参加について、大会に参加する他校(チ-ム)の承諾があること。
    4. 当該合同チームの協会主催大会等における大会参加の実績があること。
    5. 合同チームを構成する学校は同一地区に所在するなど、近隣校同士であることを原則とする。
    6. 当該合同チームを構成する学校の部活動が、合同練習等、日頃の活動において計画的に合同で活動していること。
  2. 大会参加を認める範囲
    1. 県高等学校総合体育大会等、全九州高等学校体育大会及び全国高等学校総合体育大会の予選大会となる熊本県高等学校体育連盟主催大会については、勝敗にかかわらず1回戦及び予選のみの参加とする。なお、結果記録等の取扱いは競技特性を考慮して、各専門部の判断にゆだねる。
    2. 地区大会等への県高体連主催大会参加については、参加を認める範囲等について個別に審議するものとする。
  3. 複数校合同チームによる大会参加申請の手順

    複数校合同チームによる大会参加の申請は下記の手順による。

    1. 複数校合同チームによる大会参加を希望する学校は、当該校長の連名による大会参加申請書に必要な資料を添え、参加申込締切一週間前までに当該専門部に提出すること。
    2. 大会参加申請のあった専門部は、参加の可否に関する専門部としての見解を添え、遅滞なく県高体連会長にその旨を報告すること。
    3. 大会参加申請を受けた県高体連は、速やかにその内容を検討し、参加の可否を判断する。
    4. 大会参加が適当と判断された場合、県高体連は速やかに別記様式による「参加承認書」を当該校長に送付する。